Home > スポンサー広告 > 柔光のなかで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

パンダ坊主 URL 2008-10-08 (水) 18:58

初めまして!
大阪在住のパンダ坊主と申します。

友人に台湾出身の日本人が何人かいまして、自然と台湾に興味を持ったもので、ブログ拝見させていただいております★

勝手ながらにリンクさせていただきましたので、
また寄せてもらいます!!

min URL 2008-10-09 (木) 18:00

素敵ですね。中山堂のちかくなんですか。先月このあたり歩きました、西門街まで。中山堂も日本統治時代に建てられたそうですね。

lee-hom URL 2008-10-09 (木) 23:23

>パンダ坊主さん

はじめまして!

ご覧いただきありがとうございます!
リンクも大歓迎です。ありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。

lee-hom URL 2008-10-09 (木) 23:28

>minさん

ここは中山堂の二階にあるカフェです。
前から気にはなっていたのですが、入ったの初めてでした。
中は中華風に改装されている部分もありますが、日本時代の面影も十分残っていて、とても雰囲気のよいカフェでした。

そうですね、裏はすぐ西門町ですよね。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://shigetw.blog91.fc2.com/tb.php/342-7d707d7c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from GR DIGITAL的台湾

Home > スポンサー広告 > 柔光のなかで

Home > 台北隨拍 > 柔光のなかで

柔光のなかで

幻芒
[GR DIGITAL F2.4 1/24sec ISO400]     《台北市・中山堂 堡壘咖啡館
 
 
香り立つコーヒー、時が止まったかのような空間。窓の外の喧騒はまるで別世界のよう。

窓の外に夜の戸張が降りる頃、キャンドルに灯がともり、テーブルがほのかに照らし出される。
客は他に誰も無く、静かに闇が近づいてくる。
いつまでもこうして光りの中に浸っていたい気分。。。




中文簡釋:
【柔光】
濃郁的咖啡香氣,時間靜止了。窗外的吵鬧為別世界。

夜幕低垂的時刻,蠟燭微弱的光,光下映照著桌上的小世界。
今夜沒有客人,夜幕漸漸低垂.......



気に入っていただけましたらクリックで応援よろしくお願いします! 請點選下列連結,謝謝您的鼓勵!! 
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ  
  
 

Comments:4

パンダ坊主 URL 2008-10-08 (水) 18:58

初めまして!
大阪在住のパンダ坊主と申します。

友人に台湾出身の日本人が何人かいまして、自然と台湾に興味を持ったもので、ブログ拝見させていただいております★

勝手ながらにリンクさせていただきましたので、
また寄せてもらいます!!

min URL 2008-10-09 (木) 18:00

素敵ですね。中山堂のちかくなんですか。先月このあたり歩きました、西門街まで。中山堂も日本統治時代に建てられたそうですね。

lee-hom URL 2008-10-09 (木) 23:23

>パンダ坊主さん

はじめまして!

ご覧いただきありがとうございます!
リンクも大歓迎です。ありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。

lee-hom URL 2008-10-09 (木) 23:28

>minさん

ここは中山堂の二階にあるカフェです。
前から気にはなっていたのですが、入ったの初めてでした。
中は中華風に改装されている部分もありますが、日本時代の面影も十分残っていて、とても雰囲気のよいカフェでした。

そうですね、裏はすぐ西門町ですよね。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://shigetw.blog91.fc2.com/tb.php/342-7d707d7c
Listed below are links to weblogs that reference
柔光のなかで from GR DIGITAL的台湾

Home > 台北隨拍 > 柔光のなかで

Other

Search
Links
Feeds
Ranking



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。

My Blog History
人気blogランキングへ


Powered by

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ


Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。